修理・返品などに関して

Q. プレイバルーンが破れてしまいました。修理してもらえますか?
A. はい、可能です。破れた箇所を確認しお見積りいたします。

Q. 製品の修理はやってもらえますか?
A. 修理または部品交換など、製品の状態を確認してから回答・お見積りをいたします。

Q. 製品の保証期間はありますか?保証書はありますか?
A. 保証期間は1年間です。保証書は付属しておりませんが、必要でしたら発行いたします。

Q. トッケンの製品じゃなくても修理はしてもらえますか?
A. 他社製品の場合は、故障内容や状態を確認してから修理可否を回答いたします。

Q. 製品が壊れたのですが、どうしたら良いですか?
A. 修理、または部材の販売・交換となります。詳細をご連絡ください。

Q. 返品したいのですが、どうしたら良いですか?
A. 不良品以外の返品は基本的に受け付けておりません。ほかに理由がある場合は、弊社営業担当までご相談ください。

 

商品に関して

Q. プレイバルーンは洗濯できますか?
A. 撥水加工してありますので洗濯可能です。詳しくは こちらの記事 をご覧ください。

Q. ジャンプのシートやゴムスプリングは何年くらい使えますか?
A. 利用頻度、利用者の体重等によりますので一概にはお答えできません。定期的な点検と交換をおすすめいたします。 > 点検の問い合わせ

Q. ジャンプのゴムスプリングの長さは、どこを測れば良いでしょうか?
A. 両側のJ型金具の先端から逆側の先端までです。

Q. トランポリンの部品を購入したいが、トッケン製のトランポリンかどうか分からない。
A. メールにてトランポリンの全体像と脚部の拡大画像をお送りください。

Q. 製品の部品やパーツだけを購入できますか?
A. 基本的には可能ですが、一部セット販売の部品もございますのでご了承ください。

Q. 商品に名入れできますか?
A. 可能な商品と難しい商品がございます。ご希望の商品をお知らせください。

Q. 大型遊具の組立には何人くらい必要ですか?
A. 商品によりますが、少なくとも3人以上で行なってください。

Q. 組立は簡単にできますか?
A. 商品と一緒に取扱い説明書もお送りしております。組立方法は説明書を見ながら行なってください。

 

お見積り・注文に関して

Q. 近くの販売会社や代理店を紹介して欲しい。
A. 所在地を教えていただければ営業担当よりご紹介いたします。

Q. 特注でオリジナルの遊具を作ってもらえますか?
A. まずはご希望をお聞かせください。追って営業担当よりご連絡いたします。 > お問い合わせフォーム

Q. 図面等がなくても、OEMで製作してもらうことはできますか?
A. ご希望をお伺いしてから図面を起こしての製作が可能です。

Q. 支払い方法を教えてください。
A. 初回のご注文につきましては、基本的に事前のお振込とさせていただいております。

Q. 見積もりが欲しいのですがどうしたら良いですか?
A. 各商品紹介欄の「この商品についての問い合わせ」からメールをいただくか、お問い合わせフォーム よりお問い合わせください。FAXの場合は「見積り依頼」として、貴社の会社情報を明記の上「商品名」「数量」「送り先住所」をお送りください。追って回答いたします。

Q. 問合せから発送までの流れを教えてください。
A. お問合せ ⇒ お見積り ⇒ ご注文 ⇒ ご入金(初回のみ前払い)⇒ 完成次第出荷 となります。

 

安全点検に関して

Q. 遊具の安全点検の費用はどれくらいかかりますか?
A. 場所、遊具の基数など詳細をお伺いしてからお見積りいたします。

Q. 遊具の点検はどんな人が行うのですか?
A. 日本公園施設業協会認定の資格を持つ公園施設製品安全管理士、公園施設製品整備技士が行います。

Q. トッケンの製品じゃなくても点検・修繕はしてもらえますか?
A. 可能です。安全管理部までお問合せください。 > お問い合わせフォーム

 

その他

Q. 設置工事までしてもらうことは可能ですか?
A. 基本的に可能です。場所や設置希望内容をお伺い後、お見積りいたします。

Q. 製品はどこでつくっていますか?
A. 横浜市港北区の自社工場で製造しています。(一部、外注先にて製造)

Q. 遊具以外の鉄鋼物の製作はできますか?
A. 詳細をお伺いしてから回答・お見積りいたします。

Q. 塗装だけをお願いすることは可能ですか?
A. 塗装するものによりますが基本的には可能です。詳細はお問合せください。

Q. 製品カタログが欲しいのですがどうしたら良いですか?
A. 電子カタログ にて最新版を公開しております。

運動会シーズンも一段落し、プレイバルーンのお手入れについてのお問い合わせが多く寄せらます。
トッケンでは、プレイバルーンのお手入れはクリーニング店、もしくはコインランドリーでのお洗濯をご案内しています。
クリーニング店にお任せするのが1番安心ですが、プレイバルーンの形や大きさから断られることもあるそうです。今回は、コインランドリーでプレイバルーンを洗濯をすることを想定して、2つの洗濯の仕方を検証しました。

1.洗濯ネットを使用するトッケン推奨コース
2.洗濯ネット無し・乾燥機までかける時短・ハードコース

 

〈洗濯する前に〉

まずはプレイバルーンについた砂や小石を払います。

どうしても生地が重なる部分が多くなってしまうため、裏返しながら念入りに砂を払います。

それでは実際に洗っていきましょう!

 

1.洗濯ネットを使用するトッケン推奨コース

型崩れや生地の痛みが気になるという方、洗濯ネットの使用をおすすめします。

5mのバルーンに対して、40×50cmの大きさのネットを使用しました。トップバリュで税抜98円でした。5mタイプがぎりぎり入る大きさです。「バスタオル2枚が入るサイズ」との表記がありました。

洗濯機はドラム式をご使用ください。(縦型洗濯機での検証は後述します)

洗濯機の容量タイプは重さで判断せず、実際にプレイバルーンを入れたときに余裕ができるサイズを選んでください。ネットに入れて洗濯する場合は一箇所に重さが偏るため、一回り大きめサイズの洗濯機をお勧めします。今回は容量18kgのタイプを使用しました。

洗剤の量はプレイバルーンの大きさによって調節してください。
それぞれのサイズの重量は以下のとおりです。

プレイバルーンの生地「ナイロンタフタ」は熱に弱い性質のため、洗濯温度設定は1番低い水温で洗濯をします。

洗い終わって取り出してみると、脱水後ですがプレイバルーンからは水がしたたっていました。

持ち歩きはビニール袋を使用するなどして、水濡れに注意してください。

干すときはバルーンが地面につかないように、なるべく広げた状態で干します。
2つ折りで干す場合でも半日ほどで乾きます。短時間で乾かしたい場合は、外側が乾いたら裏返したりたたみ直したりして、外気にふれる面を変えながら干すと速く乾きます。

 

2.洗濯ネット無し・乾燥機までかける時短・ハードコース

洗濯ネットには入れず、くしゃくしゃにしてそのまま投入します。
(写真では「縦型」で洗濯していますが、「ドラム式」をご使用ください)

水温や洗剤量の設定は推奨コースと同じです。
こちらはかなりしっかりと脱水されていました。

次に乾燥機にかけてみます。熱に弱い素材なので、低温モードで様子を見ながら行います。

10分後。外側はほとんど乾いていましたが、内側はまだ濡れていました。生地ひっくり返して入れ直し、さらに10分間。

こちらが合計20分乾燥させたもの。内側はまだ湿っていますが、8割方乾かすことができました。シワも思ったよりついていません。この状態から干せば、短時間できれいに乾燥させることができそうです。

縦型は故障の恐れが

縦型洗濯機で「洗濯ネットあり」「洗濯ネットなし」の2パターンで検証してみました。
「洗濯ネットあり」の洗濯機が、脱水時に激しい揺れ方をしていたため洗濯を中止しました。

「洗濯ネットなし」の方は、大きな揺れはなく通常通りに洗濯できました。
使用したのは容量5kgの「縦型」。プレイバルーンは2.5kgなので重量的にはOKだったのですが、1箇所に重さが偏るため洗濯機への負担が大きかったのかもしれません。

というわけで、プレイバルーンの洗濯には「ドラム式」の使用をおすすめします!

プレイバルーンは「ナイロンタフタ」という丈夫な素材でできているので、きちんとお手入れをすれば何年も使うことができます。きれいな状態で保管しておくと、次も気持ちよく使うことができますよ!

トッケン推奨コースの洗い方を動画でも紹介しています。ぜひご覧ください!

現場でのモニタリングを繰り返したタイヤ遊具、遂に製品化しました!製品名は『ステッピータイヤ』。赤、黄色、青のかわいい3色のタイヤを踏むと「ド・ミ・ソ♪」の音色が鳴ります♪遊び方マニュアル付きですので現場のアイディア次第で幅広くいろいろな遊び方ができます。

可愛らしいドット柄デザイン!

音が鳴るのが楽しい♪

並べて跳んだり・・・

重ねてジャンプ!

転がして皆でワイワイお片づけ^^

専用パンフレットご希望の方はお気軽にご用命ください!
TEL:045-717-8022 FAX:045-717-8066
お問合せフォーからもどうぞ!

一足早く、関東は梅雨があけました。
夏休みが終わると待っているのは運動会!!
トッケンのおすすめ運動会用品を数回に分けてご案内します!

今回は【多機能玉入れ台】。

先生方からの声をカタチにした商品です。約2年前の発売からジワジワと注文が増え、今年はかなりのお問合せとご注文をいただいています^^

新機能のプランジャー(ツマミ)を手前に引いて、カチッと音がするまでカゴフレームをスライドさせるだけで、簡単に高さを調節できます。


さらにベース部分を重ねることでスタッキングにも対応!コンパクトに収納できます。

また、中間フレームを外すことで低ーーい玉入れ台に変身!車椅子でのご使用や、小さなお子様も楽しめます^^

そして対抗戦が出来るカラフルな7色展開で運動会を盛り上げます!
商品についての質問等も承っておりますのでお気軽にお問合せください^^

株式会社トッケン 営業部

巧技台はしご・ビームを使って
どこをどう渡るか、工夫次第でまったく違う運動ができます!

 

巧技台・鉄棒を使って

 

巧技台バーを2本使って

 

巧技台はしごを横に組んで

セットの組み合わせで、難易度・遊び方も様々!「登り、渡り、降り、ぶら下がる」こどもの成長に欠かせない運動を取り入れた巧技台の遊び方をご紹介します。

こどもの成長には「縦方向の動き」を経験することがとても大事です。こどもは生まれてから、はいはい、一人立ち、直立二足歩行完成へと、0歳〜6歳の6年間、発育発達運動を積み上げ、成長していきます。

しかし、残念ながら、今の子どもたちの動きや怪我の様子を見たり聞いたりすると、この発育運動を十分に積み上げている子どもは少ないようです。現在大部分の子どもたちは、積み上げの中に不足しているもの、欠落しているものがいくつもあるように感じられます。それらは、「はいはい」「はんとう」「けんすい」などの能力です。

現在のような狭い住居と、便利さ、速さを求める文明社会の中で育てられた子どもたちは、自分の意志に反して、これらの運動を省略させられているのではないでしょうか。

親子で遊ぼうと、休日に公園に行っても「公園の木に上ってはいけません」「公園でボールあそびをしてはいけません」などの看板が多く見られます。公園には小さな子もいるので思いっきり速くは走れません。(また逆の場合もあるでしょう)

では、子どもたちは、どこで十分に手足を使って遊べるのでしょうか。子どもたちは自分自身の力で、正しく上手に手足を使い、もっと高い所へ登り、渡り、降り、ぶら下がる、などの経験を積み重ね、自分を守れる力を身につけなかればなりません。

それらの運動を安全に、効果的に体験できるのが、巧技台あそびです。また、工夫しだいで0歳〜6歳までの幾通りのセットを組むことができるのも「巧技台」の魅力です。空間(場所)、時間、人数(子ども、大人)など、いろいろな条件に合わせ、さまざまなセットを組むことができます。

工夫されながらもシンプルな枠とフタ(頭部)で高さと傾斜を考え、種類のある棒類との組み合わせで難易度を考えると、本当にたくさんのセットで遊べます。更に、同じセットでも、上を通るか下を通るか、中を通るか、どの方向から流れるかにより遊び方も様々です。

巧技台の並んだホールに入ってきた子どもたちの目はキラキラしています。体は早く動きたくてウズウズしています。

床さえあれば、平面(横)での運動あそびはできますが、立体(縦)の運動あそびは、用具を利用しなければできません。ぜひ巧技台を利用して、子どもたちの、たくましく、しなやかな成長に必要な縦方向への動き、立体的な動きをたくさん経験させてあげましょう。

NPO法人 日本用事健康体育協会 代表 池田意都子

先日、「日本を元気にする!」をキーワードにしたビジネスマガジン雑誌「B.STIMES」の企画取材に人気プロレスラーの藤波辰爾さんがいらっしゃいました。

トッケンの製品に直接触れ、お使いいただき、弊社の代表取締役、森正子とたくさんのお話をされていきました。「え~~?ドラゴン藤波辰爾さんが来るの~?」「握手できるかな?」「一緒に写真とってもらえるかな?」取材が決まってから、社内は藤波さんの話題で持ちきりでした。間近でお会いし、改めて優しいお人柄と筋肉や手の大きさにびっくりしました。

快く、記念写真も撮影させていただき、B.S.TIMES様、藤波辰爾様に社員一同、感謝申し上げます!

トッケン 社員一同

pagetop